BBS
柴犬 さくら と いつも いっしょ 病気・ケガ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、さくらが腫瘍をカジカジしたので出血してしまった。
そして、昼にも出血。
病院に電話をしてオロナインを塗って様子を見るが、夕方になっても出血が止まらないので病院に行ってきた。
寝る時にはエリザベスカラーを付ける事になった。
出血した時にはかせる靴下型のサポーターを貰う。
今までの先生との会話で「腫瘍を気にしているか?」というのが毎回出てきていたので、腫瘍を気にするかどうかは重要なのだと思う。
とうとう気にするようになってしまったのだな~と悲しい。
さくらがエリザベスカラーを全く嫌がらなかったのが救いだなぁ。

140416_1.jpg

靴下型のサポーターをはかせてみました。
140416_2.jpg


2014.04.12 腫瘍のその後
膀胱炎と腫瘍の経過を見に行ってきました。
さくらが腫瘍を気にしていたし、硬くなっていたのが気がかりだったのです。
今回は旦那とさくらだけで行ったので、大人しくしているか心配だったのですが、大人しくしてくれました。
体重は10.46㎏でした。
膀胱炎の方は菌は無くなっていましたが、念の為、薬は継続。
腫瘍は、また少し大きくなっていました。
相談した結果、さくらが高齢なので手術はしない事になりました。
そして、狂犬病の注射をしてもらうつもりだったのですが、腫瘍や膀胱炎の様子を見て状況が悪い場合は注射を打つ時期を考える事になりました。
狂犬病の注射を打つのをためらう程、悪くなっているのかとショック...です。

140412_1.jpg
2014.03.29 さくらの通院
さくらの腫瘍のチェックと尿検査に行ってきました。
腫瘍は少し大きくなっていました。
今回、具合が良ければ薬を減らす予定だったのですが、見送りになりました。
尿検査も菌が見つかり抗生剤を飲む事になりました。
不味い抗生剤を飲ませるのは辛いです。
今日はお魚に包んで何とか飲ませました。

毎年、桜が早めに開花する公園があるので行ってみましたが、まだ咲き始めでした。
桜の花が長引く天気が続いて少しでも長くお花見を楽しみたいな~

140329_1.jpg

2014.03.15 現状維持
今日は尿検査の日です。
オシッコの間隔が短くなっていたので心配していたのですが、検査の結果は異常なしでした。

腫瘍は大きさも変化なしで、さくらも気にして舐める事も無いのですが、アレルギーの事があるので今までと同じ量の薬を飲み続けることになりました。
薬の量を減らしたいけど減らすとアレルギーで痒がるし悩ましいです。

体重は減って10.3㎏でした。
最近減り続けています。
食欲にムラがあるので一日の食べる量を同じになるように調節しているのですが、の回数が増えたので減り続けているのかなぁ。

今日も元気に走り回りました。
140315_1.jpg

薬を飲み始めて1週間。
効果を確認しに病院に行ってきました。
腫瘍の厚さが少し薄くなっていましたよ。
薬が半分になりました。
今後、様子を見ながら薬の量を調節していきます。
ノミ、ダニの予防も出来るフィラリアの薬が新しく出たと病院の案内が送られてきたので、さくらに使えるか聞いてみたのですが、飲むと吐き気をもよおす等の体調が悪くなる子もいるらしく、さくらにはいつものフィラリアの薬とフロントラインにする事になりました。
フロントラインを点すの苦手なんですが、また頑張らなくっちゃ。

140301_1.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。